ファクタリングとは

ファクタリングとは
お持ちの入金期日前の売掛金を当社に売っていただき、
その代金を事業資金にお使い頂く
サービスになります。

融資とファクタリングの比較

ファクタリング 銀行融資
限度額 【二社間】1,000万円
【三社間】3,000万円
〜1,000万円
スピード 最短1日 1週間〜1ヶ月
担保 不要 必要な場合あり
保証人 不要 必要

ファクタリングのメリット

キャッシュ・フローのイメージ

メリット1キャッシュ・フローの改善
売掛金を売却することで、必要な資金を調達するファクタリングは、融資と違い、審査にお時間が掛かりませんので、急な出費や支払金の不足にも対応できます。

負債にならないイメージ

メリット2負債にならない
ファクタリングは融資と違い、売掛債権の売却ですから、負債にはなりません。
また、償還請求権のないファクタリング(ノンリコース)ですので、万が一、売掛先が倒産をしてご入金がなくても、お支払いの義務はありません。

秘密厳守のイメージ

メリット3秘密厳守の改善
二社間ファクタリングなら、売掛先お取引先に当社からご連絡することはありませんので、知られること無く、事業資金を調達することができます。
保証人や担保は必要ありません。

ファクタリング取引の種類

2社間ファクタリング
2社間ファクタリング
弊社とお客様との2社間での契約になります。売掛先からの売掛金を当社に代わり代理受領していただき、弊社にお支払いして頂きます。弊社から売掛先にご連絡することは原則ありませんのでお取引様に知られず資金化出来ます。
3社間ファクタリング
3社間ファクタリング
弊社、お客様、売掛先の3社間での契約になります。売掛金は弊社に売掛先から直接お支払いいただくため契約の際に売掛先に債権を譲渡したことを通知して頂き、売掛先の承認を得る必要があります。
アビスパ福岡バナー